40813


1: フライングニールキック(WiMAX) 2013/12/14(土) 00:17:02.52 ID:RIR9+iXl0 BE:532392454-PLT(12000) ポイント特典
星の生命居住可能領域、従来説より大きい可能性 仏研究

【12月13日 AFP】悪い知らせと良い知らせがある──悪い知らせは「地球の海が将来、
干上がってしまう」こと、良い知らせは「それが起きるのが10億年ほど先」ということだ。

?これは11日に英科学誌ネイチャー(Nature)で発表された、いわゆる
「ゴルディロックス・ゾーン(生命居住可能領域)」に関する最新の研究により導き出された結論だ。
恒星からの距離がこの領域内にある岩石惑星では、水が氷や水蒸気ではなく液体で存在できる。

?惑星の気温はご存じの通り、高すぎず低すぎず、生命に不可欠な
水を保持するのにちょうどよい温度でなければならない。

?今回の研究で、仏ピエール・シモン・ラプラス研究所(Pierre Simon Laplace Institute)の
ジェレミー・ルコント(Jeremy Leconte)氏率いる研究チームは
「恒星は年を取るにつれて明るさ(光度)が増す」という宇宙物理学でよく知られた現象を詳しく調べた。

?研究チームは地球でのシミュレーションを行い、太陽の光度の増加が、最終的には
手に負えないほどの温室効果をもたらすとの結論に至った。

?ある一定のポイントを境に、次のようなことが起きると予想される。海の温度が
上昇して発生する水蒸気が増えると地表温度が上昇する。地表温度が上昇すると
蒸発する海水の量もまた増える。このサイクルは温暖化の加速を意味するという。
水蒸気は温室効果ガスの1つだ。

?研究チームのモデルによると、今後約10億年で地球の表面にある液体の水は完全に消滅し、
すっかり干上がった地表だけが残される。

http://www.afpbb.com/articles/-/3004994?pid=12806220


2: 稲妻レッグラリアット(沖縄県) 2013/12/14(土) 00:19:45.67 ID:vYtmyn/+0
>>1
こんなのすぐ干上がってしまうがな

地球上の水と空気を1カ所に集めるとこうなる
no title


左の青い球体が地球上の全ての水で、右のピンクの球体が地球上の全ての空気。
水の球は体積が約14億立方km。この球体には海はもちろん川や、万年雪、地下水
なども含まれているとのこと。空気の方は重量5140兆トンで、このうち半分は地表か
ら5km以内の空気だそうです。

21: 張り手(神奈川県) 2013/12/14(土) 01:10:19.46 ID:KwVeo3L5P
>>2
地球の大きさに比べたら海の大きさなんて表面が湿ってる程度なんだな。

4: セントーン(関東・甲信越) 2013/12/14(土) 00:20:49.96 ID:kv9oU/maO
月一択だろ
気温からしても

6: キチンシンク(福岡県) 2013/12/14(土) 00:21:25.63 ID:+PTA7EJS0
温暖化で蒸発量が多くなると打ち水現象で気化熱で周囲の温度を奪って温度が下がって涼しくなる
自動温度調節、サーモスタットみたいなもので、ちゃんと適正に調節される

7: バズソーキック(禿) 2013/12/14(土) 00:23:09.05 ID:LWEoGD5Hi
こりん星で

8: スターダストプレス(東日本) 2013/12/14(土) 00:24:37.03 ID:uELcTXLZP
俺はジュピターたん!

10: 張り手(SB-iPhone) 2013/12/14(土) 00:26:59.68 ID:2yzq+O45P
10億年後とか糞どうでもいいわ

13: 張り手(北海道) 2013/12/14(土) 00:39:24.21 ID:3UgJdPOJP
我々の太陽がいつか赤色巨星になって
木星の軌道あたりまで飲み込むというのは
良く知られた予想だと思ってた

14: アルゼンチンバックブリーカー(dion軍) 2013/12/14(土) 00:39:58.30 ID:hXY6PZHr0
金星
マジおすすめ

15: 栓抜き攻撃(福岡県) 2013/12/14(土) 00:40:26.10 ID:JzyIqJqv0
あと10億年しか生きられない、どうしよう

17: キチンシンク(福岡県) 2013/12/14(土) 00:51:43.29 ID:+PTA7EJS0
太陽活動が弱まって地球は氷河期に突入したって話はどうなった

23: アルゼンチンバックブリーカー(滋賀県) 2013/12/14(土) 03:15:25.83 ID:HDdcrz4c0
疑問
水蒸気はまた雨になってまた大地、海にもどる、ということにならないのかね?
いくらなんでも湿度が高すぎないか

27: ミッドナイトエクスプレス(栃木県) 2013/12/14(土) 06:29:18.47 ID:+bLB3aVH0
いつかは干上がるかもねー

29: アルゼンチンバックブリーカー(大阪府) 2013/12/14(土) 09:10:25.52 ID:VMdfdQKG0
少なくともCO2で干上がることはない。
そして太陽の発熱量が大きくなり高温になるのなら、日傘を挿せばいい。
地球の周りを取り囲む太陽光発電とか。

31: ジャンピングカラテキック(愛知県) 2013/12/14(土) 10:57:27.70 ID:vtbD4nIF0
一般的に日常の温室効果ガスなんて水蒸気なんだがな。
部屋暖めるのに湿度上げることはするけど二酸化炭素濃度なんか上げねえよ。

39: スリーパーホールド(新疆ウイグル自治区) 2013/12/14(土) 11:29:07.72 ID:i9EdRidL0
10億年後にシュワッ!!って一瞬で海が干上がる訳じゃないから
9億9999年前には兆候が現れるだろう
多分兆候が現れれば加速して環境が激変する
作物は取れなくなる。辺りまえだな
だから直ぐに人類は殺しあうことになる

41: オリンピック予選スラム(関西・北陸) 2013/12/14(土) 11:39:14.94 ID:B3zQgeHPO
地球で生まれた生命は地球の環境に合わせて誕生したわけで
他の星には異なる環境で生れ進化した生物がいるかもだよ。
例えば地球の生物には酸素は不可欠だけど酸素は酸化を促す毒にもなり得る。
他の星の奴等からすると毒ガスの充満する星で命を保つ生物と見えるかも知れない。
地球の環境はあくまで地球生物に適した環境であって全宇宙の生物に適してないかも知れない。

43: カーフブランディング(神奈川県) 2013/12/14(土) 11:43:14.31 ID:Gvs3at3s0
干上がるってその分の湿度や水蒸気何処行くねん

45: トペ コンヒーロ(栃木県) 2013/12/14(土) 11:48:10.86 ID:ZnczNDbp0
おれらは地球に居残るタイプだろ
で帰ってくる奴に説教くれるオッサンになる

47: スリーパーホールド(新疆ウイグル自治区) 2013/12/14(土) 12:11:21.55 ID:i9EdRidL0
つまり、化石化燃料を燃やしてれば確実に干上がる
干上がるは生物滅亡だからな
原発高まるな

49: キチンシンク(福岡県) 2013/12/14(土) 12:21:10.67 ID:+PTA7EJS0
地球の海が干上がるほどその膨大な量の水を大気中に支えきれないだろ
雨になって降ってくるがな

51: スリーパーホールド(新疆ウイグル自治区) 2013/12/14(土) 12:24:42.78 ID:i9EdRidL0
他の星に移住とか無理だから
50年100年繁栄できても
時間が経過すればする程全滅のリスクは高まる
地球上で生活する場合とまったく違う
地球上での生活が波に乗ること。とすれば
地球外では波に逆らうということだからな。
確実に全滅する

55: スリーパーホールド(新疆ウイグル自治区) 2013/12/14(土) 12:32:11.59 ID:i9EdRidL0
宇宙での生活には、多分
ファジーさがない
ブレーキで言ったら遊び部分がない
まず無理だな
火星全体の環境を地球化して移住。とかなら
多少可能性はある。多少絶望リクスは低くなる
ただ時間が経てば元の環境に戻ろうとする力が働くから
その変化に直面した時に全滅する

37: アンクルホールド(内モンゴル自治区) 2013/12/14(土) 11:17:34.60 ID:ldcUCi5RO
10億年後に人類はいるのか

おすすめ記事(外部サイト)