まちょめる速報

    2013年12月

    20120908_takaokasousuke_12


    1: スリーパーホールド(チベット自治区) 2013/12/14(土) 10:23:42.88 ID:jr2U7A+T0 BE:360781823-PLT(12122) ポイント特典
    12月8日『Twitter』にて、なにかとお騒がせな実業家の家入一真さん(@hbkr)に向けてポム子さん(@debudesu30)なる人物が
    「35万貸して下さい!35万あれば借金返済してゼロからスタート出来るんです!お願いします。 来年4月の出産までに借金ゼロにしたいです! お願いします…」
    とツイートした。

    それに対して家入さんが「僕のメリットは何なんだろう…35万だったら月1万でもコツコツ返せばいいと思いますよ」と返信。

    ポム子さんは「出産一時金が貰えますがそれを貰っても出産費用が他に10万ほどかかります。出産して預ける場所がなくすぐに仕事に行けません。
    その産休の間の収入も貯金もないのです。簡単に手当貰えると言わないでください。手当で全て補えません!貴方にビール代を振り込むメリット教えて下さい。」
    「私の助けて欲しいという願いも図々しくメリットがないと言われて仕方ありませんが。ビール代なんてもっとメリットがないように感じました。」と返信した。
    ちなみに家入さんは『Twitter』のプロフィールに「ビール代→」と書いて銀行口座の番号を晒している。

    当初アカウントに鍵をかけて他の人からツイートが見えないようにしていたポム子さんに対し、銀行口座を晒して共感やメリットを提示すれば入れてくれる人もいるのでは?
    と家入さんが親身になってアドバイス。

    12月11日、ポム子さんが「アドバイスありがとうございます。口座晒しますので応援して下さい!出産費用または借金返済に使わせて下さい。
    情けないですが来年4月出産予定で現在借金残高35万、貯金は0です。 勝手なお願いですが…お願いします!」というツイートとともに銀行口座も提示した。

    家入さんが「来た!クラウド出産ファンディング笑!みんな振り込め!」と呼びかけると、多数の人が振込んで祭りの様相を呈すことに。
    ポム子さんは振り込んでくれた方にひたすら感謝のツイートをするに至る。かなりの額が振り込まれた模様である。

    この記事の続きを読む >>

    40813


    1: フライングニールキック(WiMAX) 2013/12/14(土) 00:17:02.52 ID:RIR9+iXl0 BE:532392454-PLT(12000) ポイント特典
    星の生命居住可能領域、従来説より大きい可能性 仏研究

    【12月13日 AFP】悪い知らせと良い知らせがある──悪い知らせは「地球の海が将来、
    干上がってしまう」こと、良い知らせは「それが起きるのが10億年ほど先」ということだ。

    ?これは11日に英科学誌ネイチャー(Nature)で発表された、いわゆる
    「ゴルディロックス・ゾーン(生命居住可能領域)」に関する最新の研究により導き出された結論だ。
    恒星からの距離がこの領域内にある岩石惑星では、水が氷や水蒸気ではなく液体で存在できる。

    ?惑星の気温はご存じの通り、高すぎず低すぎず、生命に不可欠な
    水を保持するのにちょうどよい温度でなければならない。

    ?今回の研究で、仏ピエール・シモン・ラプラス研究所(Pierre Simon Laplace Institute)の
    ジェレミー・ルコント(Jeremy Leconte)氏率いる研究チームは
    「恒星は年を取るにつれて明るさ(光度)が増す」という宇宙物理学でよく知られた現象を詳しく調べた。

    ?研究チームは地球でのシミュレーションを行い、太陽の光度の増加が、最終的には
    手に負えないほどの温室効果をもたらすとの結論に至った。

    ?ある一定のポイントを境に、次のようなことが起きると予想される。海の温度が
    上昇して発生する水蒸気が増えると地表温度が上昇する。地表温度が上昇すると
    蒸発する海水の量もまた増える。このサイクルは温暖化の加速を意味するという。
    水蒸気は温室効果ガスの1つだ。

    ?研究チームのモデルによると、今後約10億年で地球の表面にある液体の水は完全に消滅し、
    すっかり干上がった地表だけが残される。

    http://www.afpbb.com/articles/-/3004994?pid=12806220

    この記事の続きを読む >>

    1: 張り手(WiMAX) 2013/12/14(土) 06:50:19.12 ID:hSJkjZ4cP BE:3152877375-PLT(14008) ポイント特典
    米国、中国の軍艦が危険なほど近づく

    米国と中国の海軍の間の対立が南シナ海での緊張の瞬間につながった。CNNが調べた。

    先週の金曜に発生したこの事件は平和的に解決されたものの、公海および公空における
    中国の軍事的侵略の最新の兆候だった。

    中国軍の船が危険なまでに近くに接近した際、米海軍の軍艦は急停止に至ることを余儀なくされた。

    事件は何の武器も使用されずに解決された。

    中国の船がアメリカのミサイル巡洋艦USSカウペンスに対して非常に近く接近したことを、
    米海軍の上級当局者は非常に珍しい遭遇であると表現した。

    中国海軍の船団から一艇が向かってきた際、カウペンスは公海上にあった。
    中国船は、カウペンスからあまりにも近くに接近していると無線で警告された後も停止しなかった。

    海軍当局者によると、中国船が船首から500ヤード未満まで接近した際、カウペンスの司令官は
    「完全停止」を発令した。

    「艦船同士の衝突を避けるために、海上で回避行動を取らなければならないことは珍しい」。関係者は語る。

    海軍の艦艇が互いに観察できるほど接近することはしばしばあるものの、米軍の艦艇が停止するのに
    かかる時間と距離の点から、衝突につながりかねなかった事件だとアメリカ政府は考えている。

    http://security.blogs.cnn.com/2013/12/13/u-s-chinese-warships-come-dangerously-close/
    no title

    カウペンス

    この記事の続きを読む >>

    4c48a1dc

    1: トラースキック(岡山県) 2013/12/13(金) 18:03:48.50 ID:TcQrTkIn0 BE:1046336562-PLT(12030) ポイント特典
     大阪府警関西空港署と大阪税関関西空港税関支署が麻薬取締法違反(営利目的密輸)
    の疑いでカナダ国籍の男を逮捕し、大阪地検が同法違反罪などで起訴していたことが
    23日、同税関支署の発表で分かった。

     税関支署によると、男はアリ・カンジャニ被告(43)。10月1日、バンクーバーから
    韓国経由で関西空港に到着した際、二重底に細工したスーツケースの中に合成麻薬MDMAの
    錠剤約2万4千錠(末端価格約1億円)を隠し、日本に持ち込んだ疑いで逮捕された。

     税関検査の際、手が震えるなどしていたのを検査官が不審に思い、エックス線検査したところ、
    発覚した。

     カンジャニ被告は「バンクーバーで知人のイラン人に密輸を依頼され、成功報酬2万ドル欲しさに
    承諾した」と供述している。

    http://www.47news.jp/CN/200910/CN2009102301000674.html

    この記事の続きを読む >>

    このページのトップヘ