1
: 腕ひしぎ十字固め(チベット自治区) 2014/01/09(木) 23:31:26.90 ID:fCRXYN950 BE:850943849-PLT(12017) ポイント特典


元スレ: http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1389277886/
4
: ジャンピングエルボーアタック(神奈川県) 2014/01/09(木) 23:33:02.96 ID:L9cfomQ+0
うんこか?


6
: チキンウィングフェースロック(大阪府) 2014/01/09(木) 23:33:25.00 ID:jqRZUXqK0
石でしょ


8
: 16文キック(大阪府) 2014/01/09(木) 23:33:59.31 ID:eDU07ZUc0
鹿のうんこやん。
火星って鹿おるん?



9
: シャイニングウィザード(庭) 2014/01/09(木) 23:34:04.89 ID:gXhOmPVlP
BB弾?


13
: ニーリフト(山梨県) 2014/01/09(木) 23:35:25.70 ID:f2FEiBSE0
草食動物のうんこみたい


15
: シャイニングウィザード(SB-iPhone) 2014/01/09(木) 23:35:38.63 ID:LfPK+XD6P
キャビアやろ(適当)


26
: シャイニングウィザード(東京都) 2014/01/09(木) 23:38:41.53 ID:iho4yHlGP BE:3525589777-2BP(2)
岩を避けるようにくっついているな つまりこれは生きている


29
: ラ ケブラーダ(大阪府) 2014/01/09(木) 23:40:13.20 ID:KrQ9eRig0
他の画像
15-141-pods-many-100x

16-141-pods-many-50x


18-141-pods-high-density

19-141-pods-growing


20-141-pods-growing-200x


21-141-earth-mushrooms


22-141-earth-mushrooms

no title

Mars Opporturnity Rover Landis in Life


キノコの様な物成長しているかもかもだってw


41
: 膝靭帯固め(dion軍) 2014/01/09(木) 23:42:39.31 ID:TSig/8xI0
どこの磯で撮ってきた画像だよ


44
: フランケンシュタイナー(関東・甲信越) 2014/01/09(木) 23:43:38.65 ID:gZWu32OzO
寒イボ出た…生理的にダメな画像


47
: 逆落とし(新潟県) 2014/01/09(木) 23:45:29.85 ID:3rC+fuWZ0
初の地球外生物がフジツボみたいのだったら嫌だな


57
: リバースネックブリーカー(福岡県) 2014/01/09(木) 23:53:12.33 ID:c+4FpLLY0
熟れて落ちたブルーベリーだろ


61
: アキレス腱固め(香川県) 2014/01/09(木) 23:53:51.31 ID:khbV0dIF0
これはアカンやつや


76
: フランケンシュタイナー(関東・東海) 2014/01/10(金) 00:00:47.82 ID:2Mkr6pDOO
グロ画像は平気だけどこっち方面はマジキモい


83
: パイルドライバー(神奈川県) 2014/01/10(金) 00:05:10.73 ID:9xhq9RuJ0
no title


歪なのもあるからただの石だろう。 ただ丸く風化させるほど大気は濃くなかったような


138
: 男色ドライバー(大阪府) 2014/01/10(金) 02:15:26.13 ID:0h2Nh0jV0
これちゃうか?


火星で発見された球体「ブルーベリー」とユタ州の球状の石に共通点

blueberries

ユタ州で発見された球状の石(左)と火星の球体「ブルーベリー」(右)。クリックで拡大
(提供:NASA/JPL-Caltech/J. Keene (SSC/Caltech))

火星探査車オポチュニティーによって発見された小さな火星の球体「ブルーベリー」とユタ州の球状の石についての研究結果が発表された。発表によれば、いずれの物体も水の流れによって鉱物が沈殿して作られたものだということだ。
球状の石が存在するのは、アメリカ、ユタ州の南に位置する、ザイオン国立公園やキャピタルリーフ国立公園などをはじめとする複数のエリアだ。研究チームでは、オポチュニティーの到着以前から、火星上にもユタ州の球状の石と同様のものがあるのではないかと考えてきたという。

ユタ州の丸い石の直径は1mmから20cm程度で、火星の小さな球体と同じくらいのサイズのものも含まれている。また、火星の球体もユタの球状の石も共にヘマタイト(酸化鉄)の塊であることが共通している。一方、火星とユタ州の球体の違いも明らかにされている。たとえば、火星のものは純粋な酸化鉄の結晶であるのに対してユタ州のものは酸化鉄の含有量が数パーセントから30パーセントほどである点が異なっている。

今回の研究結果では、火星の球体が酸性の地下水の沈殿によるものであることが示されている。われわれの地球では、場所や温度に関係なく水さえあればいたる所に生物が存在するが、地球でこのような沈殿物が作られる際にはバクテリアなどがそのスピードを速めることがわかっており、火星の球体と微生物の活動との関連性についての研究が予定されている。研究が進むことで、大量の水から期待される火星の生命体の存在について、何らかの答が得られることを期待したい。

出典:火星で発見された球体「ブルーベリー」とユタ州の球状の石に共通点


おすすめ記事(外部サイト)