まちょめる速報

    中国

    1: 張り手(WiMAX) 2013/12/14(土) 06:50:19.12 ID:hSJkjZ4cP BE:3152877375-PLT(14008) ポイント特典
    米国、中国の軍艦が危険なほど近づく

    米国と中国の海軍の間の対立が南シナ海での緊張の瞬間につながった。CNNが調べた。

    先週の金曜に発生したこの事件は平和的に解決されたものの、公海および公空における
    中国の軍事的侵略の最新の兆候だった。

    中国軍の船が危険なまでに近くに接近した際、米海軍の軍艦は急停止に至ることを余儀なくされた。

    事件は何の武器も使用されずに解決された。

    中国の船がアメリカのミサイル巡洋艦USSカウペンスに対して非常に近く接近したことを、
    米海軍の上級当局者は非常に珍しい遭遇であると表現した。

    中国海軍の船団から一艇が向かってきた際、カウペンスは公海上にあった。
    中国船は、カウペンスからあまりにも近くに接近していると無線で警告された後も停止しなかった。

    海軍当局者によると、中国船が船首から500ヤード未満まで接近した際、カウペンスの司令官は
    「完全停止」を発令した。

    「艦船同士の衝突を避けるために、海上で回避行動を取らなければならないことは珍しい」。関係者は語る。

    海軍の艦艇が互いに観察できるほど接近することはしばしばあるものの、米軍の艦艇が停止するのに
    かかる時間と距離の点から、衝突につながりかねなかった事件だとアメリカ政府は考えている。

    http://security.blogs.cnn.com/2013/12/13/u-s-chinese-warships-come-dangerously-close/
    no title

    カウペンス

    この記事の続きを読む >>

    このページのトップヘ